2011年2月28日月曜日

新種の古代生物“歩くサボテン”を発見

ニュースの見出しを見てびっくりしてしまった。


画像を見るとこれが生き物か?って
中国で発見されたそうだが5億年前の「カンブリア大爆発」時代ってことだけど不思議だな~。


この生き物の進化系って一体どんな生物なんだろう?
「葉足動物」の仲間とある文面からこの”歩くサボテン”が節足動物への進化を示唆しているとある。
クモや甲殻類の祖先になるのか?
足が10対と有るがカニと一緒なのも判るような判らないような

進化って面白いな~
気になる方は記事はこちらの記事を
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110224001&expand#title




人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

0 コメント:

コメントを投稿